譲渡所得税について

query_builder 2021/10/28
ブログ

いつも閲覧いただきありがとうございます。


今回は、お客様からよく質問のある譲渡所得税についてです。


ご自身で売却をされた際に譲渡所得税がかかるのか否か、これによって売却時の手取り金額が大きく変わるケースもあることと思います。

込み入ったお話になりますと税理士の先生や管轄の税務署にご相談いただくことが必要となりますが、今回大枠として覚えていただきたいことはたった一つです。

「その不動産を買った時よりも売却時に利益が出ていますか?いませんか?」ということです。

厳密に申しますと、売却時に掛かった必要経費(仲介手数料、測量代等)も含め超えているかどうか。

超えている場合、超えた分に応じて課税されます。


その為、過去に購入した際の売買契約書や領収書関係が非常に重要になってまいります。

「引き渡しを無事に受けたら契約書類処分してしまっても大丈夫ですよね?」といった質問を受けることもありますが、大切に保管されることをおすすめいたします。

記事検索

NEW

  • 浅草近辺の賑わい

    query_builder 2021/12/02
  • 譲渡所得税について

    query_builder 2021/10/28
  • ウッドショックが及ぼす影響

    query_builder 2021/10/08
  • 購入者様に多い希望条件

    query_builder 2021/09/30
  • 価格査定時について

    query_builder 2021/09/16

CATEGORY

ARCHIVE